フラッシュとニードルを使い分けしてみよう

今まで自己処理で大変な思いをしていたという方にとっては、脱毛をした後の肌はとても楽になるでしょう。
通うと決めた時には、できる限り良い効果を期待しますよね。
まず気軽に通う事ができる脱毛はフラッシュタイプで、施術範囲が広いのでエステに行った後は早く終わらせる事ができます。
そしてあまり痛みを感じないという特徴があり、病院での注射の痛みでも耐えられないという方にはオススメです。
1回通って終わりではなく、何回かお店まで行く事になります。

gf1420285922l

あまり痛みには強い方ではないという時は、ニードルタイプは毎回通う事が苦痛になってしまうかもしれません。
そしてお店のスタッフからも説明があると思いますが、毛周期を守る事でさらに効果を発揮してくれます。
段々に1年経つ頃には毛が無くなってきて、お手入れも楽になるでしょう。
フラッシュタイプはメリットが多いのですが、1年以上同じ箇所を施術してもなかなか抜けないという事があります。
そしてその数十本がいつも目立ってしまうという事があるのです。
困ってしまった時には、その数十本だけニードルタイプに変えてみましょう。
施術方法としては針のようなものを毛の根っこに刺して、焼き切るようになります。
痛みはフラッシュタイプよりもしっかりと感じてしまいますが、気になる毛へダイレクトに差す為ほぼ確実にその気になっていた毛がなくなります。
もう数十本と少ない本数であれば、少し我慢をする事で綺麗になりお手入れが楽でしょう。